思い付きで先日初めてダムカレーを食べに行って来ました。

初ダムカレーは愛知県豊田市にある香恋の館で食べることの出来る「羽布ダムカレー」です。

香恋の館。いい感じの建物

道は分かりやすく、駐車場もあります。
途中の道は時々細いですが、すれ違えないほどではないです。

ダムカレー、観光で行った先ではどうしても候補に上がりません。
大体その土地で有名なものがあるし、せっかく遠くに来たのにカレーかぁ…と。
なので、時間があってお腹が空いた時に県内から攻めて行く予定です。

わーいっぱいあるー
ダムカレーと一緒にダムカレーカードもゲット

ここのダムカレーは好きなものばかりが乗っていて良かったです。
量は結構あったけど、全部食べきれました。
中にはダムの放流管を表現したソーセージが1本入っています。
手前のはおこげせんべい?サクサクで美味しかったです。コロッケも美味しい。

周辺の地域を「下山(しもやま)」と呼び(かつての地名です)、比較的観光にも力を入れているのですが、ここで穫れるお米「ミネアサヒ」は美味しくて大好きなお米です。
香恋の館でも売っていましたが、スーパーで買うよりは少し高めでした。
ダムカレーに使われているのもこのミネアサヒのようです。

ちなみにこんなテラス席で食べました。
平日の3時過ぎだったので人はほとんどいなかったです。季節も涼しくなり始めて、外で食べるにはいい気候。
ここから、ダムから流れてくる川が見えるのですが、川より草の勢いが凄すぎて眺めづらいのがちょっと残念。

香恋の館からすぐ近くに羽布ダムがあります。
ダムの駐車場横には売店があったり、ボートに乗ることが出来ます。
平日に訪れるダムは静かで、ゆったりした気持ちで眺めていました。
やっぱり、平日の暇な時間にダムを訪れるのは、男性が多いんだなぁ…。